おはようございます。
昨日はキモノハジメの会3日目。
男性の方にもお越し頂き、うれしい限りです。

今回の為に仕入れた丹後木綿は、皆様の目を引くようで、多くの方に興味を持っていただいています。

今日は3反仕入れた中の最後の一反。


ブラウン系の地色に、明るい黄色の縞模様が入っています。


地色からするとかなり地味な着物になりそうなのですが、この黄色の2本の縞が、全体の印象を明るくしています。

黄色2本、白1本と変わった感覚の模様です。
縞の間隔も等間隔ではないので、この配色の着物をどのように表現するかを考えて制作しています。

これまで丹後木綿を3本後紹介しています。
どれも縞模様ですが、どれも縞の太さや本数、間隔が違います。
この価格帯だと、柄はそのままで、配色だけ変わっていることが多いのですが、地色や出したい雰囲気に合わせ、ここまで力を入れていることに驚きです。

キモノハジメの会は、明後日水曜日までです。
あいにくのお天気ですが、ぜひ足をお運び下さい。

ブログやHP内の商品についてはお気軽にお問い合わせ下さい。

ブログランキングに参加中です。下記のバナーをワンクリックをお願します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村