おはようございます。
昨日はキモノハジメの会二日目。
お天気にも恵まれ、多くの方にご来店いただきました。
私のブログを見ている方もいらしてくださり、一人で大喜びしていました笑

今日は先日出張した新潟で織られている片貝木綿。
珍しい柄も増えたので、まとめて紹介します。

昔の片貝木綿は、洋服のようなチェック模様が多かったのですが、ここ最近は縦縞や、千鳥格子のような模様も増えて来ました。

この手前二つは片貝木綿です。明るい色目と大きなチェック模様が特徴です。

こちらは縦のレインボーカラー。あえて真直ぐに織らずに、微妙に揺らいで織っています。

同じ縞でもこちらは濃い地色&細めのタイプ。

近くで見ると赤と青と白、3色の縞になっています。

こんどは格子模様。

近くで見ると、綺麗な直線の格子ではなく、多少ムラがあり、千鳥格子のような雰囲気です。

こちらは色違い、ベージュと黒なので男性にも。

ご自宅で洗える木綿着物が揃ったキモノハジメの会は本日も開催中です。

ブログやHP内の商品についてはお気軽にお問い合わせ下さい。

ブログランキングに参加中です。下記のバナーをワンクリックをお願します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村