9/28(金)-30(日)に京都 四条大宮のアートスペース久保にて、『藍田正雄・愛郎 江戸小紋師弟展』を開催します。

当店が長年懇意にし、昨年亡くなられた故 藍田正雄さん その後継者 藍田愛郎さんの作品を中心に、江戸小紋に合う帯も展示をします。

日本でも当店しか持っていない 藍田正雄さんが染めたタペストリーもご覧頂けます。

詳しくは 江戸小紋作品展 京都四条大宮 をご覧下さい。

今回は、アートスペースをお借りしているので、ゆっくりと作品をご覧頂ければと思っています。
ご予約不要、どなたでもご覧頂けますので、お時間のある方は遊びにいらしてくださいませ。


おはようございます。
本日は定休日、ゆっくり休みます。

今日は洛風林の名古屋帯『名物裂』です。


紬地に、様々な名物裂の模様をあわせた名古屋帯です。
名物裂は、中国から伝わった絹織物の総称で、茶道の袱紗などに使われていました。
今ではそれを参考にした織物もたくさんありますね。

良く見ると節があります。

薄紫、白よごし、水色の3色が使われ、明るい色ながら上品な雰囲気です。
水色や薄紫というとカジュアルになりやすいですが、金糸のバランスが良く、すっきりとしています。

真っ白ではなく、すこし濁った白ですが、そのお陰で色々な色の着物に合わせられます。

紬はもちろん、小紋や江戸小紋まで合わせて頂けます。

10月には洛風林の帯に焦点を当てたイベントも開催します。
横浜ではほとんどないイベントなので、ぜひお楽しみに。

ブログやHP内の商品についてはお気軽にお問い合わせ下さい。

ブログランキングに参加中です。下記のバナーをワンクリックをお願します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村