おはようございます。
この土日で急に冷えて来ました。

そんな寒い冬に、水色の名古屋帯。

捨松さんの花丸散らし紋、これは名前からなんとなく柄が想像できますね笑

水色というと夏のイメージが強いですが、冬の水色も澄んだ空気とあいまって素敵です。

水色に大小さまざまな丸の中に、色々な花があります。

地色とは、反対色の紫や黄色を上手く使ってただすっきりとした帯では無く、存在感のある柄になっています。

前の部分は、模様の配置を換えて、締めやすいようになっています。
色々な小物が合いそうです。

ブログやHP内の商品についてはお気軽にお問い合わせ下さい。

ブログランキングに参加中です。下記のバナーをワンクリックをお願します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村