おはようございます。
今日は、昨日は紹介した帯をコーディネートしてみました。

オレンジ色の万筋の江戸小紋に、カラフルな帯締めと、鮮やかな水色の帯揚げを合わせて。

オレンジ色の着物・帯は、単体で見ると珍しさもあいまって評判が良いのですが、実際にあわせるとなると結構難しいです。

地色は結構濃い目です。

今回の捨松さんの帯とと、このオレンジの着物、色身は違うものの、どちらも同じ色の系統です。

オレンジの着物はどうしても目立ってしまうので、同系色の帯を合わせて、できるだけ抑え目に。

万筋の江戸小紋にカラフルな捨松の帯、帯揚げは補色の水色でアクセントに。

ブログやHP内の商品についてはお気軽にお問い合わせ下さい。

ブログランキングに参加中です。下記のバナーをワンクリックをお願します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村