おはようございます。
体調も大分良くなり、今日からはまた毎朝ブログを更新していきます、よろしくお願します。
ランキングも落ちてしまったので、ぜひワンクリックお願します。

帯屋捨松さんの名古屋帯  陶彩花葉段文のご紹介。
赤みのある茶色の地色に、カラフルな模様が表現されています。

茶色の帯、というと地味な印象もありますが、こちらはそんな印象を全く受けません。

おたいこの柄も多目なので、ずらして結んでも面白いですね。

秘匿に茶色と言っても、今回の様に赤みのあるものや、もっと濃いものなど色々あり、印象が全く違います。

なかの配色も、黄色や赤など地色に近い色が主なので、派手すぎることはありません。

捨松さんらしい、絶妙な色使いだと思います。

ブログやHP内の商品についてはお気軽にお問い合わせ下さい。

ブログランキングに参加中です。下記のバナーをワンクリックをお願します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村