おはようございます。
今日はカラーコーディネーターの研修で人形町に行ってきます。

京都出張で見分けた品が続々と入荷してきました。

10/12(金)からの展示会でも取り上げる洛風林さんの帯です。

太子間道と呼ばれる、飛鳥時代の絣織物を写した名古屋帯。白洲 正子さんもこの柄の帯を愛用したそうです。

白よごしの地色に、青と薄い金で表された太子間道は、はるか昔の柄を写しながらも『古さ』を感じさせません。

展示会に先駆けて、明日から洛風林さんの帯を展示しています。名古屋帯・袋帯あわせて20本以上が揃っています。
神奈川で取り扱っているお店は非常に少ないのでご興味のある方はぜひご来店下さい。

ブログやHP内の商品についてはお気軽にお問い合わせ下さい。

ブログランキングに参加中です。下記のバナーをワンクリックをお願します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村