おはようございざいます。

昨日の写真の帯の反響がかなり良かったので、以前にも紹介しましたが、再度ご紹介します。

こちらの帯は、東京友禅の加納知之さんに描いてもらった誂えの帯です。

十干十二支という、干支の元になった組み合わせが【水】と【寅】のお客様のご希望で、海辺を泳ぐ寅を描いてもらいました。

海に反射する光を現す為に、生地にはラメ糸が入った生地を使用して光沢を出しています。

平面だと分かりにくいですが、帯枕を入れて立体感がでた時に寅が目立つようになっています。

前の部分は砂浜の近くを泳ぐという事で、黄色を混ぜています。


反対側は全て黄色で、コーディネートによって色々と楽しんでいただけます。

染め帯であれば、別注のご相談も一本からお受けできますので、お気軽にどうぞ。

ブログやHP内の商品についてはお気軽にお問い合わせ下さい。

ブログランキングに参加中です。下記のバナーをワンクリックをお願します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村