【河瀬満織物の袋帯】

おはようございます。
今日は、西陣の河瀬満織物の袋帯『アールヌーヴォー』の紹介です。

袋帯と言っても、金糸や銀糸が使われていない洒落袋と言われるもので
付け下げはもちろん、小紋や紬にもあわせて頂けます。

19世紀末に生まれた『アールヌーヴォー』は、曲線が特徴です。

柔らかい曲線と、色の周囲を別の色で囲う事でだした柔らかい色味が特徴です。

前の部分はこんな感じに見えます。

ブログやHP内の商品についてはお気軽にお問い合わせ下さい。

ブログランキングに参加中です。下記のバナーをワンクリックをお願します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村