おはようございます。
今日は、キモノハジメの会の最終日です。木綿着物に興味がある方、ぜひご来場くださいね。

写真は、先日の新潟出張で仕入れてきた着尺。

十日町 吉澤織物さんの綾花織という紬です。
花織は元は沖縄の技法ですが、今は全国各地で様々な花織が織られています.

クリーム色をベースに、紫、黄緑の明るい色の配色は、紬ではあまり見かけません。

思わず声が出てしまいそうな透明感です。

縦縞でスッキリとしているので、明るい色が可愛すぎる事もないと思います。

ブログやHP内の商品についてはお気軽にお問い合わせ下さい。

ブログランキングに参加中です。下記のバナーをワンクリックをお願します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村