おはようございます。
昨日に続き、絞りの浴衣の紹介です。
福原愛ちゃんの振袖でおなじみの『藤娘きぬたや』さんの浴衣。
昨日と同じ白地に青の雪花絞りの浴衣ですが、雰囲気が全然違います。

染めているのは綿絽の生地、綿を格子状に織ることで独特の透け感や涼しさを感じさせます。

雪花絞りは少し薄めの色で、全体的に爽やかな雰囲気。

あわせたのは、ミントグリーンの半巾帯。


八重山で織られた、ミンサーと言われる綿の帯です。

ブログランキングに参加中です。ワンクリックをお願します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村