おはようございます。
今週末からは、京都展です、関西方面の方とお会いできるのを楽しみにしています。
お時間のある方はぜひ遊びにいらしてくださいね。

今日は先日紹介した南風原花織の帯合わせです。
シンプルな着物なので、色々な帯が合わせられますが、その分帯の良さも求めれている気がします。

知念初子さんの紅型に合わせてました。紅型にしては使われている色も薄く、綺麗な珍しい帯です。


無地感の着物が一番合わせやすいですね。偶然沖縄同士ですが、そこから帯を探したわけではありません。

もうひとつはは少しフォーマルな雰囲気に。


金糸の入った博多の9寸名古屋帯です。
着物と帯の地色が近いので、帯がうく事はありませんが、着物の光沢や、帯の金糸で改まった雰囲気に。

余計な色が入っていないので、落ち着いて見えます。
思っている以上に目立ちません。

ブログやHP内の商品についてはお気軽にお問い合わせ下さい。

ブログランキングに参加中です。下記のバナーをワンクリックをお願します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村