おはようございます。今日は、大岡川の桜で染めた染め帯です。
NHK小さな旅でも、製作過程が紹介された帯がようやく出来上がって来ました。

桜で染めた帯に、大岡川の護岸に生える桜を描きました。
以前に下絵を紹介しましたが、それとはまた雰囲気が違います。
桜の花の部分には銀を散りばめて、幹に負けない存在感が出るように。

草木染は、植物の育った環境や伐採時期で、色が異なります。この色をだいしたいと思っても、中々出ないのが草木染の難しさであり、醍醐味でもあります。

ブログやHP内の商品についてはお気軽にお問い合わせ下さい。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ブログランキングに参加中です。下記のバナーをワンクリックをお願します。

にほんブログ村