おはようございます。
気温が上がったり下がったり。
体調にはお気をつけくださいね。

今日は先日の京都出張で仕入れてきた品物の中から長襦袢のご紹介。

浅見さんの洗える正絹の長襦袢、王上布です。
薄手ながらもさらりとした生地質と、しっかりとした打ち込みがされた長襦袢は、居敷当てもいらず、涼しく着て頂けます。当店では、水通しをしてから仕立てることで、ご自宅で洗濯できるようにしています。

私の母も、昨年ずっと着用していましたが、居敷あて無しでもへたれることは無く、洗濯機で洗えるのでとても快適でした。

単衣~夏時期、私の様に暑がりな方は10月ぐらいまでお召し頂けます。

今回は、白地に行きの結晶が描かれたものと、無地 この2タイプです。

王上布も、織っている機屋さんが廃業し、しばらくは供給が安定しません。値段も上がりますので、単衣や盛夏の長襦袢をお探しの方はお早めにどうぞ。

ブログやHP内の商品についてはお気軽にお問い合わせ下さい。

ブログランキングに参加中です。下記のバナーをワンクリックをお願します。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村