おはようございます。
毎日ホントに暑いですね。。小千谷縮ばかり着ています。今週末は雨模様みたいなので、体調にはお気をつけ下さい。

今日は入荷したての夏着物のご紹介。
珍しい絽の生地に万筋を染めた江戸小紋です。

深緑の絽の江戸小紋
伝統工芸士の田島さんに染めて頂きました。

地色は深緑ですが、縞模様と生地の透け感でそこまで濃くはありません。9月も前半なら平気な色目ではないでしょうか?

少し近づくとこんな雰囲気。
模様は万筋で縦模様ですが、生地の地模様が横にあるので、モアレのある不思議な模様になります。

薄い色が多い夏物の中ではかなり珍しい地色です。

こちらは撞木にかけて見ました。

こうして見ると平面においていては分からない透け感がわかります。

こちらは田島さんの落款。
絽目の横の透け感が、縞の縦模様と合わさって、面白い模様になっているのが良く分かります。

江戸小紋は帯合わせ次第で、カジュアルにもフォーマルにもお召し頂ける便利な一着です。
シンプルな模様だからこそ、色々なコーデが楽しめます。

ブログやHP内の商品についてはお気軽にお問い合わせ下さい。

ブログランキングに参加中です。下記のバナーをワンクリックをお願します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村