おはようございます。

本日は定休日で、お休みを頂きます。

徐々に気温が下がり、袷のお着物や羽織物が必要な時期が近づいて来ました。

ということで、当店オリジナルの羽織の ご紹介。

羽織向けの柄行の着尺というのは、探しても見つからない事が多かったので、東京友禅の加納知之さんにお願いしました。

背中に柄が繋がるように、唐花を描いてもらいました。

地色はグレーとベージュの間ぐらいの色味です。

別の角度からもう1枚。

シンプルな色と柄ですが、地模様が入った生地を使っているので、実際に羽織ると地模様が浮かび上がります。

羽織は着物と違い、帯で柄が隠される事もなく全体が見えるので、着尺ならではの柄行に注意が必要です。

こちらが唐花のアップ。

明日は前の部分や羽裏の紹介をしたいともいます。

ブログやHP内の商品についてはお気軽にお問い合わせ下さい。

ブログランキングに参加中です。下記のバナーをワンクリックをお願します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村