おはようございます。
昨日は暑い中、京都の小物屋の一脇さんがお店に来て下さいました。

東京キモノショーの際に、一脇さんの草履が気になっていた草履をお持ちくださいました。
木草履(きぞうり)と呼ばれる会津桐と皮を合わせた草履。

とても柔らかく、疲れにくいのはもちろんですが、つま先部分が曲線となっているため、自然と足が前にでる歩きやすい草履です。

まずは母親に試し履きしてもらってからですが、お店の定番になりそうな予感です。

ブログランキングに参加中です。ワンクリックをお願します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村