おはようございます。
本日まで開催中の初市。
加納先生オリジナルの紋真綿の生地を使って、袖直しの羽織を作れます。

見本を私が着てみました。


少しサイズが合っていませんが笑、かなり軽くて暖かいです。
生地に独特の光沢もあります。


袖なしでカジュアルな雰囲気なので、フラッと外に出るときにもピッタリです。
袖付きの羽織だと、どうしても多少カチッとしがちですから。

裏は先生に頼んでお誂えすることもできます。

着物だけでなく、作務衣や襟付きのシャツでも似合うので、一着あると結構着まわせます。

ブログランキングに参加中です。下記の画像をワンクリックをお願します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村