着物と同じく、帯もクリーニングが必要な場合があります。
帯に何かをこぼしてしまった場合はもちろん、中の帯芯がかびてしまっている場合もございます。
しかし、丸洗いをしてしまうと、締め心地が変わるため、丸洗いしていません。
状況によって、染み抜きやカビ取りの加工をします。

写真の帯も、中の帯芯のカビが表地に移ってきていましたので、帯芯の交換と表地の染み抜きを行いました。

こちらの加工についてのお問合せは045-731-6108へお電話、お問い合わせフォームよりお願いします。

question_002