おはようございます。
昨日は、お客様と一緒に落語に言って来ました。その時の足元の写真です。
足袋は、私の干支である龍を、友禅作家の加納知之先生に書いてもらったものです。
合わせた草履は、珍しい男性向けの帆布の台の草履に、和紙でできた鼻緒を合わせました。

帆布の台には、良く見ると変わり市松の様な模様が入っています。
歩いていても疲れにくく、遠方に出かけるときは、もっぱらこちらを使っています。

ブログランキングに参加中です。ワンクリックをお願します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村