おはようございます。
昨日紹介した江戸小紋に、夏の名古屋帯を合わせてみました。

左右で絽目が異なる変わり縦絽の生地に、ヤツデを描いた名古屋帯。金箔加工が施された手の込んだ一品です。

前の柄は右巻きでも左巻きでも出来るように。

天気にもよりますが、晴れていれば今の時期からでもお召し頂けるコーディネートです。

<ブログランキングに参加中です。ワンクリックをお願します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村