おはようございます。
 
米沢研修で機屋さんを訪問して驚いたのが、その建物と敷地。
 
どこもかなり歴史のある建物でした。
 
これは、米沢では、機織を武士が担っていた為だそうです。
 
米沢藩が貧乏だったときに、武士に絹織物を奨励したため、敷地の広い機屋さんが多いとの事でした。
 
お庭もかなり広く、池のある所まで。

ブログランキングに参加中です。ワンクリックをお願します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村