反物をお客様の体型・用途に合わせて着やすいお着物にするお仕立て。
当店で着物を仕立てる場合は、できる限りお客様が着物一番着やすいマイサイズに仕立てる事を心がけています。
メジャーで体の寸法を測っただけで仕立てる呉服店が大多数ですが、実際に着物を着てみないと分からない事もたくさんあります。『着物を作るのは初めてかどうか』『茶道や踊りなど特殊な動きのお稽古をされているか』『ご自身の着付けのクセはあるか』によって、着物を着やすいマイサイズは異なってきます。

また、お仕立ては『日本国内』『手縫い』にこだわり、当店と同じ横浜市内の和裁士の方にお願いしています。

海外縫製・ミシン縫製など様々なお仕立て方法がありますが、お仕立ては着物の着心地・見た目を決める重要な工程です。
採寸や模様の合わせ方・縫い方で、どんなに良い反物でも、台無しになってしまうことが多々あります。

そのような事態を防ぐため、同じ横浜市内の和裁士の方にお願いし、お客様・お着物に合わせた仕立ての相談をしています。


お仕立てについてのご相談・ご質問は045-731-6108へお電話、又はお問い合わせフォームよりお願いします。

question_002