おはようございます。
昨日紹介した糸織に、藍田正雄さんの帯を合わせて見ました。

合わせた藍田さんの帯は右手綱と呼ばれる斜めの模様が特徴の、スッキリとした帯です。

地紋には、菊の花が染められていますが、こちらも非常に丁寧に、くっきりと染められています。
こういった細かい柄を、ぼやけずに、はっきちと染められるのも、藍田さんの技術の特徴ですね。