おはようございます、昨日でGWも終わりです。昨日は、仕入れの後、東京キモノショーにまた顔出ししてきました。
会いたかった作り手の方ともお会いできて、また新しい作品が車屋に並びそうです。

今日は、東京キモノショーも終了したので、当店のコーデのご紹介。なんと、昨日の人気投票の中間発表で4位に!!!!
皆様、投票ありがとうございます!!

今回は当店としては新しいチャレンジ。
去年のスッキリとした夏の江戸小紋から打って変わって、今年はやや派手目のコーデ。

松江まち先生の型絵染の帯『月の砂漠』を中心に組み立てました。

一点一点手染めの帯は、お太鼓と前柄がしっかりと良い向きになるように作られています。
同じ柄の繰り返しではなく、上から下に流れるように。

 

合わせたのは、斉藤三才のよろけ縞の小紋。
光沢のある黒地の着物を砂漠の夜空に見立てました。

帯揚げと帯留は、暗めのトーンを払拭するために、かなり派手目の色使い。

半衿はビーズの半衿で、夜空の星をイメージしました。

普段の当店ではあまりしないコーデで、正直おっかなびっくりだったのですが、とても楽しめました。
このまま4位に入賞できますように!

ブログやHP内の商品についてはお気軽にお問い合わせ下さい。

ブログランキングに参加中です。下記のバナーをワンクリックをお願します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村