6/1(金).6/2(土)に京都 四条河原町にて、江戸小紋師 藍田正雄さんの作品展を開催します。
当店オリジナルの作品や、非売品のタペストリーなども持ち込みます。

関西方面で藍田正雄さんの作品をご覧いただける貴重な機会ですので、ぜひ足をお運びくださいませ。
詳しくは、https://kurumaya.tv/news/aidamasao-kyoto をご覧下さい。

おはようございます。
明日からは仕入れと作品展の開催で京都に行ってきます。
買い過ぎないように、買い過ぎないように。。

今日は夏の着物のご紹介。
綿麻の紅梅の生地に本藍で秋草を染めた着尺。


藍の青と生地の白色のシンプルな色使いですが、さっぱりしてて良いですね。

紅梅の生地はこの凸凹が肌に触れる面積を減らすので、べたべたせず涼しいです。

そしてこちらは裏面も藍で引き染めされています。


袖口やおくみなど裏が見えると、表とは対照的な濃い青色が見えておしゃれですよね。

生地が薄いので、微妙に表の柄が透けえて見えるのもポイントです。

麻の長襦袢と足袋を履いて、涼しげな夏着物いかがでしょうか?

ブログやHP内の商品についてはお気軽にお問い合わせ下さい。

ブログランキングに参加中です。下記のバナーをワンクリックをお願します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村