おはようございます。
昨日は朝からメーカー、問屋さんを駆け巡りました。
お昼を食べる時間もなく、9社ほど、浴衣の発表会やお客様からの頼まれ物を探していきました。

昨日書いたとおり、メインは浴衣の仕入れ。
現物を仕入れるわけではなく、見本の反物を見て仕入れをしていきます。
色々事情があるので仕方はないのですが、この真冬に真夏をイメージしながら仕入れをしていくのはかなり難しいですね笑

夏の昼間の日差しや、夜の雰囲気・お店の在庫などを勘定しながら仕入れするのですが、数多く回っていると、頭が混乱してきます。

答え合わせは4月上旬、自分でも怖いです笑

前置きが長くなりましたが、今日はhibicolleの紹介です。
『イソップの森』と名づけられた優しい緑色の着尺。


良く見ると色々な動物が遊んでいます。

緑色も、最近お問い合わせが多い色の一つ。
柄色が茶色なので、地色ほど派手さがありません。年齢を問わずお召しいただけます。

合わせた帯は『ゆめはな』と名づけられた透明感のある色合いが特徴の帯です。

Hibicolleの発表会は1/26(金)-29(月)までです、ぜひご来店ください。

ブログランキングに参加中です。ワンクリックをお願します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村