ブログランキングに参加中です。ワンクリックをお願します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

おはようございます。
お客様から、『黒紋付羽織袴』のご依頼を頂きました。

仕立てる前に合わせてみましたが、いい感じです。

やはり黒は着物にとって特別な色、袴を合わせるとさらにかっこよくなります。

男性の礼装である黒紋付ですが、最近はお買い求めになる方は少なくなってきました。

羽織と着物のアンサンブルの生地と、仙台平の袴。

着尺と羽織を別々に染めると、どうしても同じ色には染まらないので、着物と羽織の長さが一枚になった生地を使います。

着尺を2反使うよりも、生地も少なくてすむので、お値段も下がります。

無地を選ぶか、縞を選ぶか。縞の色も黒や青、紺など様々あります。

もう在庫を置いていない呉服屋さんが多いですが、どちらもしっかり在庫しています。

見積もりや、実物をご覧になりたい方はお気軽にお問い合わせください。