初めての着物


着物を着てみたいけど、何から着れば良いのかわからない、そんな方におすすめなのが、自宅で洗える木綿化繊の着物です。

着物の素材はいくつかありますが、誰でも自宅で洗えるのは、木綿と化繊の2つでできた着物だけです。

自分で洗えるので、汚れの心配なく好きな所に着用できて、いつでも洗えて清潔です。


木綿の着物


木綿自体が、肌触りが良く、吸湿性に優れるので、着心地が良いのはもちろん、洗濯機で洗えるので
めんどくさいお手入れも無しです。

木綿の着物の着用時期は5月-10月が中心ですが、夏には浴衣として、春先や秋口には襦袢を着て着物としても着られます。

また、お値段も4万円~とお手ごろで初めての方にはぴったりの一着です。

一口に『木綿の着物』といっても、産地によって、柄や質感が異なります。

当店で取り扱っているものの一部を紹介します。


①ジーンズ調の木綿の着物。

ジーンズ地特有の重さも無く、快適に着られます。

 

 


②片貝木綿

良い意味で着物らしくない、チェック柄がポイントです。

 


③米沢木綿 KIPPE

鮮やかな色を使ったシンプルな着物地です。

 

 

 


④伊勢木綿

ファッショナブルな模様と色が特徴の木綿です。

 


東レ シルック


ポリエステルの繊維を使って織られているので、洗っても生地が縮む心配も無く洗えます。

ポリエステルと言っても着物専用に作られていますので、見た目には絹と見た目はつきませんし、
肌触りも非常に滑らかです。

aDSC_3814

写真の様に、様々な柄がありますので、普段のお出かけからちょっとしたパーティーまで、様々な場面でお召しになれます。

aDSC_3823

そしてこちらが長襦袢です。

着物よりも汗を吸い込みやすい長襦袢では、いつでも気軽にあらえるシルックは強い見方です。

無地のものから写真のような珍しい柄まで様々あります。


当店では、着物を購入された方を対象に無料の着付け教室を開催しております。

毎月2回程度 男性も女性も承っています。

着物の購入から、着付け・クリーニングのアフターフォローまでサポートします。